小柳ゆき 全音源をサブスク配信開始「忘れていた当時を思い出したりして聴いてもらえたら」

2021年04月28日 00時00分

小柳ゆきの全音源が「解禁」

 1999年に現役高校生シンガーとして「あなたのキスを数えましょう~You were mine~」で衝撃のデビューを飾った小柳ゆきが、28日から各音楽サブスクリプションサービスで全世界へ向けて全音源の一挙配信を開始した。
 
 これまで2019年にリリースしたシングル「Prelude」や、20年7月にリリースした13年ぶりのオリジナルアルバム「SPHERE~玉宇宙~」はいち早く、サブスク配信がされていたが、今回は全音源がサブスク配信解禁となる。

 ワーナーミュージック時代の代表曲としては、デビュー曲にして、45週連続チャートインで、2000年カラオケ年間ランキング2位にランクし、紅白初出場の大ヒット曲「あなたのキスを数えましょう~You were mine~」、4枚目シングルの「愛情」や初のシングル・チャート1位を記録した「be alive」などがある。ユニバーサルミュージックに移籍してからも21枚目シングル「we can go anywhere」や25枚目シングル「ひまわり」も解禁となる。

 小柳は「新しく私の曲に出会ってもらったり、振り返ることを忘れていた当時をこっそり思い出したりしながら聴いてもらえたら、うれしいです」とコメントしている。

【関連記事】

関連タグ: