恋愛経験ゼロのテレ朝・林美桜アナが“空想デート”「彼氏より先にでこ出しを見せるのは事件です(笑い)」

2021年04月27日 09時00分

テレビ朝日・林美桜アナウンサー(C)光文社/週刊FLASH、写真・藤本和典

 テレビ朝日の林美桜アナウンサー(27)が27日発売の週刊FLASHに登場。空想デートの設定でのグラビアに初挑戦した。

 ルックス、知性、教養などを兼ね備えた女性アナウンサーは“最強の会社員”と呼ばれるほど。モテモテの人生を歩んできているように思われがちだが、林アナは「彼氏いない歴=年齢」を公表し話題を呼んだ。今号ではカフェ店員、電車の乗客、警備員など様々な男性との恋愛を空想しているという。

 林アナは「カメラマンさんが年上の方だったので、包容力のある男性とのデートをイメージしました」とコメント。続けて「初デートは自分が緊張しない場所がいいですね。猫が大好きで猫カフェデートに憧れていたので、それがかなってうれしかったです。」と“空想デート”を振り返った。

 さらに「衣装も全部お気に入りなんですが、ショートパンツを履いたのは久しぶりでドキドキしました。あとは、でこ出しヘアですね。もともと面長がコンプレックスで、おでこは好きな人にしか見せないって決めていたので…。脚もおでこも彼氏より先に(読者の)皆さんに見せていること自体が事件だと思います(笑い)」とかわいらしいコメントを寄せた。

 同誌では林アナの幼少期のお宝写真を一挙掲載するなど、「日本一乙女な女子アナ」の素顔にも迫っている。

☆はやし・みおう=1994年生まれ、神奈川県出身。聖心女子大学文学部を卒業し、17年にテレビ朝日入社。「スーパーJチャンネル」「あいつ今何してる?」「大下容子ワイド!スクランブル」「ABEMA Morning」などを担当。

関連タグ: