「DINO SAFARI」最多8頭が登場! 体験型恐竜ライブ24日から開催

2021年04月23日 18時06分

ド迫力の恐竜を間近で「体感」できる

 体験型恐竜ライブ「DINO SAFARI2021特別編」の公開ゲネプロが23日、渋谷ヒカリエで行われた。

 今回はコロナ感染症対策のため、十分な距離を確保し安全面に配慮。そのため今回は「じっくり観察し、もっと深く学び、好きになる!」をコンセプトとした特別編〝恐竜エデュテイメン〟ライブとして開催する。

 エデュテイメンとはエデュケーション(教育)×エンターテイメント(娯楽)の造語。株式会社ON―ART金丸賀也社長は「各恐竜の解説も充実しておりますし、恐竜をじっくり観察できるようにしています。これはこれでみなさんに楽しんでもらえると思うので、ぜひご覧になってください」とアピールした。

 開催期間は24日から5月9日まで(※27日と5月6日は休演日)。ゴールデンウイーク中の子供たちを楽しませるにはぴったりのイベントだ。

 さらに「DINO SAFARI」史上、出演恐竜最多となる8頭が出現する。「恐竜ライブを通して子供たちに『生き物ってすごいな』って思っていただきたい。周りの自然や生き物に興味をもってもらうきっかけになれるようなライブを目指していきたい」と金丸社長は意気込んでいた。