仮面女子・スチームガールズが新曲披露 美音咲月「初のアルバムでバズらせたい」

2021年04月18日 18時31分

新曲「LOVE☆WAVE」を披露した仮面女子・スチームガールズ

 地下アイドル「仮面女子・スチームガールズ」が17日、仮面女子カフェ2部公演で新曲「LOVE☆WAVE」を披露した。

 2019年11月の「COLOR☆DAY」以来となる新曲は約1年5か月ぶり。振り付けは仮面女子元メンバーの水沢まいが担当した。

 両腕のヒジを合わせハート形のポーズからスタート。センターの小島夕佳は「サビの爽快感があって、ドライブしながら聴きたくなるような曲。イントロの機械音とかスチガっぽく仕上がっています」と同曲を紹介した」。

 同曲は6月2日にリリースする仮面女子初のアルバム「MASK A RAID」に収録される。メンバーの猪狩ともか作詞の「ファンファーレ☆」など2018年以降に発表された曲を収録。「マスカレイドとマスクをかけた造語のタイトルなんです」と説明。内容は「ミディアムバラードとかノリノリの曲とか聴き応えのある仕上がりです」だという。さらに「通常版とヴィレッジヴァンガード限定盤がありまして、ヴィレバン版は私たちが勝手に作ったヴィレバンさんの曲が収録されていますので、ぜひゲットしてください」と猛プッシュした。

 16日から先行予約のイベントをスタート。初のアルバムへの意気込みを聞かれた美音咲月は「このアルバムで仮面女子をバズらせたい。それが一番の願いです」と力を込めた。

 18日には常設劇場2部公演で約5か月遅れのユニット生誕祭ライブを開催。雪乃しほりと猪狩は卒業を控え、大鈴はるみと陽向こはるがアリス十番に昇格するのでこの9人でのイベントは最後になる。メンバーそれぞれがファンに感謝し「やっぱスチガだね!」で公演を締めくくった。

関連タグ: