ノンスタ・石田明は体調不良もコロナ陰性 相方・井上裕介が感染発覚「今のところ高熱もなく…」 

2021年04月15日 20時55分

NON STYLEの石田(左)と井上
NON STYLEの石田(左)と井上

 吉本興業は15日、お笑いコンビ「NON STYLE」井上裕介(41)が、新型コロナウイルスに感染したことを公式サイトで発表した。

 同社によると「井上は4月12日(月)夜に発熱し、13日(火)にPCR検査を受検。14日(水)に陽性と診断されました。保健所によりますと、発症日は12日(月)とのこと。相方の石田明は、濃厚接触者と判断され、自宅待機中です」という。

 井上は同日「新型コロナに感染しました」と題したブログを更新。「ファンの皆様や、お仕事の関係各所に、心配と多大なるご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ないです」とした上で「今のところ高熱もなく、咳もそんなに出てなくて、若干身体が風邪の時のような筋肉痛を感じると言った感じです」と報告した。

 また、石田について「PCR検査の結果、陰性でございました。いつも一緒にいるコンビですので、心配でしたがそこは不幸中の幸いです。ただ、濃厚接触者になってしまうので、石田君は家族もいるし、色々と迷惑をかけてしまって本当に申し訳ないです」と気遣った。

 石田は前日にブログで「手の人差し指に力が入らず、うまくパーができません」と体調不良を訴え、この日木曜レギュラーを務める「ラヴィット」(TBS系)を欠席しており、ファンからは不安の声が寄せられていた。

関連タグ: