ミキ昴生 弟・亜生の“プライベート”告発「本田圭佑みたいなことする」「調子に乗ってる」

2021年04月14日 20時39分

「ミキ」の亜生(左)と昴生

 お笑いコンビ「ミキ」(昴生=35、亜生=32)が14日、初のオフィシャルブック「ミキ、兄弟、東京」発売記念オンライントークイベントを行った。

 今作では漫才師としてさらなる飛躍を目指し、大阪から東京へ拠点を移した2人の激動の2年間を撮り下ろし写真とインタビューによって振り返っている。

 昴生は「ぼくら真剣な漫才への気持ちとか語ってこなかった。この本には真剣な話がいっぱい入ってる。この本を見てもらったらミキがわかる。ホンマに全部が詰まってるといっても過言ではない」とアピールとした。

 イベント中にファンからチャットで「ドラマ化希望です」の声が届くと早速キャスティングを考案。亜生が自身を佐藤健、昴生をオダギリジョー、2人の父親役に小日向文世を配役。すると昴生が「小日向さんの息子がオダギリジョーと佐藤健? その時点で話入ってこない」と笑った。

 また上京して2年がたち、昴生が亜生が調子に乗っていると暴露。亜生が美容師を家に呼んで髪を切ってることについて「いや、本田圭佑みたいなことするなと思って。調子に乗ってるところが多いですね」と注意した。

 これに対して亜生は「東京にひどく憧れを抱いておりまして。人生一度きりなので、『東京ってこうやん』っていうのをやっていきたい」と開き直った。さらに「俳優さんとかとご飯食べたい。芸人がおらん飲み会したいですね」と話し、昴生を呆れさせた。

関連タグ: