「みんなコロナ太りやね~」純烈 1年2か月ぶりの有観客スーパー銭湯ライブ

2021年04月12日 17時27分

左から後上翔太、酒井一圭、白川裕二郎、小田井涼平

 4人組歌謡グループ「純烈」の小田井涼平(50)が原点回帰で決意を新たにした。

 小田井はリーダーの酒井一圭(45)、白川裕二郎(44)、後上翔太(34)らとともに12日、東京お台場の「大江戸温泉物語」で1年2か月ぶりとなる有観客スーパー銭湯ライブを行った。

 久々の有観客ライブだったが「純烈」の持ち味であるトークは健在。リーダーの酒井が、自分のおなか周りを棚に上げて「思っていた以上にみんなコロナ太りやね~(笑い)」と爆笑をさらうなど、駆けつけた約150人の観客も歌と軽快なトークに大満足の様子だった。

 最後に、小田井が「大江戸温泉で一番最初に純烈がライブがやったとき、これよりも少し人数が少ないぐらい。『もう一度、初心に帰って一生懸命頑張りなさいよ』と言われてるんだな、という気持ち。改めて頑張ろうと思いました。純烈のライブを見て元気になったと言っていただいたら、ライブをやったかいがあるなと思います」と感謝を述べた。

【関連記事】

関連タグ: