清原和博氏が「こやぶるSPORTS超」出演 これまで流した”涙”の真実明かす

2021年04月12日 13時00分

野球人生について語った清原氏

 元プロ野球選手の清原和博氏(53)が12日深夜放送の関西テレビのスポーツ番組「こやぶるSPORTS超(スーパー)」(12日深夜0時50分=関西ローカル)に出演する。

 吉本新喜劇座長の小籔千豊がMCを務める同番組が、番組名に「超」がついてリニューアル。〝学ぶ〟という新コンセプトのもと、1回目のゲストに清原氏が登場した。

「なんでも聞いてもらって大丈夫です」という清原氏は、まず節目節目で流してきた〝涙〟について語った。ドラフトで憧れの巨人に指名されずに流した涙、プロ2年目の日本シリーズで流した涙、親友・佐々木主浩の引退試合で流した涙など今だから明かせる真実が続々と明らかになる。

 さらに、西武ライオンズからFAした際の衝撃オファーの裏側や、阪神タイガースとの〝伝統の一戦〟の中で最も記憶に残る試合。その阪神の注目ルーキー・佐藤輝明に対する分析や、対戦してみたい現役ピッチャー、清原が選ぶ〝三大現役最強バッター〟などを語り尽くす。

 最後に清原氏は「子供たちに野球の素晴らしさを伝えたい。精一杯、一日一日自分のできることをやっていきたい」とこれからの夢について力強く語った。番組の模様は2週にわたって放送される。

関連タグ: