シソンヌ・長谷川忍が元SKE・北川綾巴のクラファン返礼内容に苦言 

2021年04月11日 12時30分

SKE48在籍時の北川綾巴

 お笑いコンビ「シソンヌ」長谷川忍(42)が11日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。元SKE48の北川綾巴(22)が目指すアイドルグループの結成を巡り、クラウドファンディングのお返しが物議を醸していることについて語った。

 北川は3月にインスタグラムで「この度念願だったアイドルプロデュースをさせて頂く事になりました!それにあたりクラウドファンディングを実施させて頂きます!」と発表。北川が完全プロデュースで愛知・名古屋を拠点とするアイドルグループを9月に作るという。

 番組では、北川が活動資金として500万円をクラウドファンディングで募っていることを報じた。一方でクラウドファンディングの返礼の内容について「5万円で北川綾巴とTV電話5分権利」「50万円で北川綾巴と個室で焼肉を食べながら語る権利」などが用意されており、これらがネット上では「パパ活」ではなどと指摘する声が上がっている。

 長谷川は「率直な意見だとどうでもよくないですか。その世界で需要と供給が成立しているのであれば、お好きにどうぞって感じ」とバッサリ。MCの東野幸治(53)は「ヨゴレっちゃヨゴレみたなところも…」と吐露すると長谷川も「そこなんですよね。やれる人とやれない人がいると思うんですけど、自分はやれないですよね。カッコ悪いんで」とツッコんだ。

 最後は「アイドルをプロデュースするのに他の方法がないのかなって。ファンの方もいますから商品や権利を売ることは問題ないと思うが、個人的には絶対にやりたくない」とコメントした。

関連タグ: