室井佑月氏 ツイッターで米山隆一氏を「好き」とのろける フォロワー「新婚さんはいいなあ」

2021年04月08日 10時51分

室井佑月氏

 作家の室井佑月氏(51)が7日、ツイッターを更新。昨年5月に入籍した夫・米山隆一氏(前新潟県知事=53)への愛を堂々と告白した。

 灘高から東大理三に進んだ米山氏は医師免許のみならず、司法試験に合格して弁護士資格も持つ“天才”として知られる。出会い系サイトでのトラブルをめぐって知事の職を辞したが、政界に復帰を目指し次期衆院選に新潟5区からの出馬を予定。同区ではこれまで3回落選の憂き目に遭っており、絶対に負けられない戦いとなる。

 歯に衣着せぬ発言で人気の室井氏は「そういや、パートナーのヨネっちが選挙に出るんだった」とさりげなく米山氏の立候補予定をアピールした。

 続けて「あたしのこういう意見が邪魔になるのか背中を押すのかは、知らん。つか、こういうことに対してなにもいわないところが好き」と告白し「寝相についてはいわれたりするんだけど。あはは」とオチをつけた。

 普段は政府の無為無策に舌鋒鋭く迫る論客のイメージが強いが、室井氏の“乙女心”ともいうべき、かわいらしい一面が垣間見えた。頭脳明晰かつ心の広い米山氏に心底ホレているのだろう。夫婦の相性はぴったりのようだ。

 フォロワーは「新婚さんは、いいなぁ」「お戯れを」「ごちそうさまです」などと、“運命の人”と出会った室井氏をうらやましがった。

関連タグ: