霜降り明星・粗品がゲーセンで悲劇 誤ってメダル交換機に1万円札

2021年04月07日 13時14分

霜降り明星・粗品

 女優の松嶋菜々子(47)、俳優の吉田鋼太郎(62)、「霜降り明星」粗品(28)が、「パーフェクトサントリービール」のCMキャラクターに起用され、7日に都内で行われた発表会に出席した。

 新商品「パーフェクトサントリービール」は、おいしさと糖質ゼロを両立させた。粗品ら3人は初共演。

 ギャンブラーで知られる粗品は、ゲームセンター好きでもあるという。

 ゲーセンで、プレイステーション3が景品だったUFOキャッチャーの思い出を告白。「1回目のプレーでめっちゃ惜しかった」ため、また100円入れようとしたが、「財布を開けたら1万円札しかなかった」と両替機へ走った。

 すると、4人組の大学生が、ゲット寸前のプレステ3があるUFOキャッチャーの前でザワザワしていたという。

 粗品は、プレステ3を取られまいと慌てて1万円札を突っ込んだが、「メダルゲームのメダルが7000枚出てきた」と間違ってメダル交換機に1万円札を入れてしまった。

 お目当てのプレステ3はその大学生たちが獲得したようで、「あの時、ちゃんと(両替機かメダル交換機か)見ていたら、プレステ3をゲットできていた」と苦い思い出を明かした。

 CMは8日から放送。新商品は13日から発売。

関連タグ: