長州力 有吉と夏目の結婚に「おめでとう!でも悔しいなあ」

2021年04月05日 17時28分

報道陣の質問に笑顔でキレる場面もあった長州

 元プロレスラーの長州力(69)が5日、「世界で一番、社会に近いスクールを創る」をビジョンに実践スクール事業を行う「バンタン」の入学式にゲスト出演。〝何を言っているのか分からない入学式メッセージ〟として新入生に祝辞を述べた。

 ゆるふわパーマにタキシードという姿で登場した長州は「卒業生にコーディネートしてもらった。すごく気持ちが引き締まる。何を言っていいか分からないが、僕が言えることがあるとしたらこれからの世の中、ウソをついて生きていくより、アホで笑っていた方がいい」と照れ笑いしつつ話した。

 自身の学生時代については「遊んでばかりだった」と振り返ったが「プロレスラーになって『お前の内面の激しさ、苦しさをリングで描いてみろ』と言われたことがあって、それがずっと頭の中にあった。みなさんもこの学校で自分を生かせる技術を身につけて、つまずきながらでも笑って生きていってください」と人生の大先輩として熱い言葉を送った。

 報道陣から2日に結婚を発表した有吉弘行(46)と夏目三久(36)の結婚について問われると「エイプリルフールのウソかと思った。おめでとうございます!でも悔しいなあ…」とポツリ。「狙ってたんですか?」との質問には「バカなこと言うんじゃないよ!」と笑顔でキレていた。

関連タグ: