ラサール石井が芸人・タレントだけの「あさパラS」を批判「これが日夜繰り広げられる大阪の番組」

2021年04月05日 13時37分

ラサール石井

 タレントのラサール石井(65)が5日、ツイッターで読売テレビ系の情報バラエティー「あさパラS」の内容に苦言を呈した。

 ラサールが問題視したのは3日の放送。この日は大阪府の吉村洋文知事が出演。立憲民主党の枝野幸男代表が「まん延防止法(まん延防止等重点措置)などで効果が得られなかったら辞職すべき」と発言したことに対し吉村知事は「責任負わず『お前辞任や』って言われる筋合いはない」と反発。さらに「そこまで言うなら知事選一緒にやりましょう」などと発言しMCのハイヒール・リンゴらは大いに盛り上がった。

 しかし、ラサールは出演者がお笑い芸人・タレンントばかりということを疑問視。「全国の皆さんこれが日夜繰り広げられる大阪の番組です。吉村知事以外は皆芸人やタレント。『給料貰って批判だけで何もしない』『知事選やりましょう。選挙で決める』ってなんで枝野氏が府知事選に出なきゃいけない」と批判。

 その上で「でも大阪の民は『吉村さんカッコいい』 感染拡大し、給付金は遅れているのに」と指摘した。

関連タグ: