高橋英樹 復活を遂げた池江璃花子へ感謝「沢山のパワーと感激をもらいました」

2021年04月04日 21時46分

高橋英樹

 俳優の高橋英樹(77)が4日、「有り難う!池江璃花子選手!」と題したブログを更新した。

 4日に開催された競泳の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権(東京アクアティクスセンター)で、池江璃花子(20=ルネサンス)が女子100メートルバタフライ決勝で優勝。白血病からの完全復活を果たした。

 高橋は優勝インタビューで目を赤らめ感極まる池江の写真を複数枚アップ。「もう!見ているほうが大感激!有り難う!私達に沢山のパワーと感激をもらいました」と投稿した。

 さらに「貴女の美しさは晴らしい!の一言です!お身体を大事にしながらご無理のないように!」と気遣った上で「これからも私達に立ち向かうエネルギーと勇気を導いてください。おめでとう!有り難う!」と感謝の言葉をつづった。

関連タグ: