猪木氏 亡き夫人の誕生日にお花見「こっそり看護師長さんに連れてきてもらいました!」

2021年04月03日 17時33分

アントニオ猪木氏

 元プロレスラーでリハビリ中のアントニオ猪木氏(78)が3日、自身の公式ツイッターを更新した。

 桜の木の前で車いすに乗りながらも笑顔の画像とともに「今日は亡き妻の誕生日です。毎年この時期はね、桜のたくさん咲く小さな公園に仲間達と集まってね、花見をしていたんです。多い時には30人くらいで、公園にはテーブルやトイレもあってね。」と書き込み、故人をしのんだ。その上で「今年は入院中でコロナ禍だから、誰も居ない時にこっそり看護師長さんに連れてきてもらって桜を見ることが出来ました。ありがとー!」とつぶやいた。

 猪木氏は腰の治療のため、今年1月から入院し、闘病を続けており、ファンや関係者から状態を不安視する声が上がっていた。3月7日には「元気ですかー! 早く私も元気を取り戻して皆さんの前で大声で1、2、3、ダーッ!を早くできるようにします。もっと元気になって猪木を発信していきますんでよろしく!」とツイートしていた。

関連タグ: