TBS「ラヴィット!」スタート MC・川島が「誰かが看板持って突入してくるかと思いました」

2021年03月29日 08時57分

麒麟・川島明
麒麟・川島明

 TBS系の朝の新番組「ラヴィット! 日本でいちばん明るい朝番組」が、29日朝8時にスタートした。人気落語家・立川志らくが「もう少し続けたかった!」と本音をこぼしながら、先週いっぱいで終了した「グッとラック!」の後を受け継いだ番組だ。

「おはようございます。日本でいちばん明るい朝番組、ライフアイディア発見バラエティー『ラヴィット!』のMC、麒麟の川島明です。よろしくお願いします」と、まずは型通りのあいさつで初回が幕を開けた。

 番組タイトルは「LOVE iT(お気に入り)」からと取ったと説明した川島は「ドッキリじゃなかったですね、ビックリしました。この段階で誰かが看板持って突入してくるかと思いましたけど」と爆笑を誘った。アシスタントはTBSの田村真子アナ。

 月曜レギュラーは、先週25日スタートした東京五輪聖火リレーで、先陣を切った元なでしこジャパンの丸山桂里奈とその夫で元サッカー日本代表キーパー本並健治(この日はVTR出演)、ロバートの馬場裕之、ぼる塾の3人と、4、5月限定で「魔進戦隊キラメイジャー」でおなじみの小宮璃央が務める。

 ニュース、芸能ゴシップを扱わない生活情報バラエティーとしては「はなまるマーケット!」(1996年9月~2014年3月放送)を人気番組に育て上げたTBSだけに「夢よもう一度」となるか、注目だ。

関連タグ: