山下智久 新サングラスブランドのウエブCMに登場「実際には2日間の撮影でしたが…」

2021年04月01日 04時00分

「JINS&SUN」のウエブCMに登場する山下智久
「JINS&SUN」のウエブCMに登場する山下智久

 俳優の山下智久(35)が1日からオンエアとなる新サングラスブランド「JINS&SUN」のウエブCMに登場することがわかった。

 同ブランドは、「EVERYDAY EYE WEAR」をコンセプトに、かける人もシーンも選ばない、自由で新しいサングラスを提案。ファッションデザイナーNIGO氏を監修に迎え、同ブランドの世界観を体現する存在として、山下をウエブCMに起用した。

 内容は月曜から日曜までの山下の1週間の日常をストーリー仕立てにしたもの。オフにギターを手にしたり、台本を読むシーンがあるなど、ファンにはたまらないCMに仕上がっている。

 撮影を終えた山下は「サングラスと洋服のコーディネートで、1週間を通してさまざまな場面を切り取っていくという撮影のスタイルだったんですけど、雲ひとつない晴天に恵まれて、実際には2日間の撮影でしたが、本当に1週間過ごしたかのように感じました」と感想を語った。

 また、サングラスにまつわるエピソードとして10代の時にサッカー元イングランド代表デービッド・ベッカムとスペインで会ったことを挙げ「ベッカムさんがかけていたサングラスが強烈にかっこよくて、そのままお店に直行して、同じモデルのサングラスを買いました(笑い)」と明かした。

 山下は昨年10月末でジャニーズ事務所を退所。今年2月に自身のオフィシャルHPとファンクラブを立ち上げ、3月には高級宝飾品ブランド「ブルガリ」のアンバサダーに就任した。

関連タグ:

ピックアップ