成田凌 1か月以上無視し続けた俳優を告白「ドラマで8話ぐらいまでしゃべらなかった」

2021年03月21日 23時27分

成田凌

 俳優の成田凌(27)が21日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演。かつて1か月以上、口をきかなかったという俳優を告白した。

 成田が1か月以上無視し続けた俳優は間宮祥太朗(27)。6年前のドラマで初共演した当時の間宮について「目が合わなかった。デビュー2作目だったんですけど、間宮から『このモデル上がりが!』っていう雰囲気を感じたんですよ。実際、間宮にも言われている」と振り返った。

 間宮を嫌いになったきっかけについて「オーディションで自分がドキドキしていたときに、間宮が受かった顔で男を2、3人引き連れて風を切る感じで歩いてきた。もうそっから嫌いでしたね」と明かし「全10話だったんですけど、8話ぐらいまでしゃべらなかったですね」とぶっちゃけた。

 これにVTR出演した間宮は当時の成田について「ナンパなやつだなって。自分からおどけて他人を笑わせているのを見て、なんだアイツって思ってた」と自身も嫌いだったことを告白。それでも現在は成田と親友だそうで「自分が話しかけて、話していくうちに、あれ?好きかもってなった。今はかわいいと思ってます」とコメントし顔を赤らめた。

関連タグ: