ユッキーナ 究極の前向き思考明かす「なくなったもん考えても時間の無駄」

2021年03月19日 18時36分

木下さんはシンデレラストーリーの続きをスタートさせるのか

 元タレントの“ユッキーナ”こと木下優樹菜さん(33)が18日、インスタグラムのストーリーズを更新。フォロワーからの質問に、独自の前向き思考法を明かした。

 木下さんはフォロワーから寄せられた「自分に極端に自信なくしたときってある? そーゆー時どーしてる?」との質問に「なんでこーゆー気持ちになるのかなー?とか なんで自信がないのか考えない。笑 自分が自分に自信持てるようにするにはなんだ?しか考えない」と親身になって回答。

 さらに「なくなったもん考えたって時間の無駄だとゆきなはおもうから【ここひとそれぞれ。】」と付け加えた。何度も壁にぶち当たり、挫折から立ち直った経験からくるのだろうか。決して後ろを振り返ることなく、前に進むという強い意志を感じさせる。

 木下さんは実姉を思うあまり引き起こしてしまった“タピオカ騒動”を機にバッシングを浴び、昨夏に芸能界を引退。“フジモン”こと藤本敏史(50)との離婚も重なり、どん底に転落したように見られていた。

 だが、有り余る才能を武器に“最強の一般人”として活動を活発化。最近はオラオラ系ブランドのモデルを務めたほか、26日にはハワイに本店のあるアパレルブランドと、コラボアイテムの販売を開始する。

 モー娘の最終オーディションに落ちた悔しさから這い上がり、キャンギャル→おバカタレント→モデル→女優とステップアップ。結婚して家庭を持ち“インスタ女王”になるなど、“元ヤン魂”で次々に夢を実現してきた。

 インスタにはタピオカドリンク風のカップに入った飲料を飲む写真や、「いろんな生き方があっていい」との言葉もアップ。前向き思考で、吹っ切れたのかもしれない。今後、本格復帰はあるのだろうか。

関連タグ: