浜田雅功 ミキの“グダグダ”に激高!「お前、リハしたんやろ」「嘘ばっかり言うてるやないか!」

2021年03月18日 18時20分

浜田雅功
浜田雅功

 お笑いコンビの「ミキ」(昴生=34、亜生=32)が16日深夜放送の毎日放送「ごぶごぶ」に中継リポーターとして出演。MCの浜田雅功(57)に“大目玉”を食らう一幕があった。

 東京のスタジオにいる浜田とゲストの木村カエラに、大阪の面白スポットを紹介したミキ。動物が好きと言う木村のために「動物カフェ」を訪問した。

 しかし冒頭、昴生が「浜田さんはワンちゃん大好きですから」と決めつけるように話し出すと、浜田は「いやいや別に、まあまあ…」と否定。だが、昴生は「浜田さんはワンちゃん大好きですよね? 浜田さんはワンちゃん大好きで…。そうなんですよね…」と決めつけを止めず。浜田から「何やねん!」と強めにツッコまれると「すみません…」と意気消沈した。

 これに木村は「様子がおかしい」と指摘。亜生から「お兄ちゃん、ロケ中に浜田さんの『何やねん』で小さい声で『すみません』って言ったらマジみたいになる。そんなにおびえんで大丈夫」と励まされ笑いに変えたが、昴生は「でも、一応すみません」と、深く頭を下げ顔つきは曇ったままだった。

 さらに悲劇は続く。店内に入って、ドリンクメニューを紹介しようとしたが、浜田は「ドリンクじゃなくカエラさんはどういう動物がいるか見たいんじゃないの?」と一蹴。オウムの鳴き声に「キーキーうるさいな!」と指摘されると、2人がかりでかき消そうと振る舞った。

 極めつけは、「ビントロング」という珍獣が登場した場面だ。興味津々の浜田から「え? 何系なの?」と聞かれた昴生は、「熊猫…。猫なんですよ」とまたも小声で回答。

 浜田は「猫なのこれ?大きい!」と一瞬喜んだが、店員から「猫ではなく、ジャコウネコという別の動物」と訂正が入ると、見る見る顔つきをこわばらせ「おい、うそばっかり言うてるやないか、さっきから!」と激高。

 昴生は「僕が聞いたときは熊猫って漢字が見えたので…、はい。猫なんかなって…」と釈明したが、浜田から「違う、昴生、お前、リハしたんやろって。おかしいやん、猫じゃないって言われたやん」とさらに詰められてしまった。

“異常事態”を察した亜生が「お兄ちゃん、どないしてん…」と駆け寄る中、「最初に聞いてたときが猫やったんで…。あの、浜田さん、お中元のほうまた送らせていただきます」と謝罪した昴生。

 浜田から「送ってもらったことないわ!」とツッコまれたが、どうやら昴生本人というより、スタッフのグダグダな“段取り”には本気で憤っていた様子。

 それにしても冷や汗をかいたに違いない。

関連タグ: