高橋真麻が両親の〝ニコイチ〟ぶり明かす「今から私に妹や弟ができてもおかしくない」

2021年03月18日 12時30分

左から高橋真麻、霜降り明星のせいや、粗品
左から高橋真麻、霜降り明星のせいや、粗品

 お笑いコンビ「霜降り明星」(せいや=28、粗品=28)、フリーアナウンサーの高橋真麻(39)が18日、都内でブルドックソース新商品「Jソース」発表会に出席した。

 イベントでは、ソース嫌いの人も楽しめるすっきりとしたソースを紹介。揚げ物などの料理にJソースをつけ、試食を行った。

 せいやは「給水所でこのままいけるくらいすっきりしている。フルーティーだ」と絶賛。

 また、Jソースのかかったステーキを食べた粗品は「飲食業界に革命が起きた! これは、アニキを救える調味料の3つ目」と語った。

 飲食業界では古い食材のことをアニキと呼ぶそうで「ごま油、こしょうはアニキを救えた調味料だった。ごま油まみれにしたら客にわからんくらいになっていた」と冗談で笑わせた。

 Jソースは、どんな料理とも相性が良いのが特徴の一つ。相性が良いということで、真麻の両親について話題が及んだ。

 真麻は「あそこは相性どころかニコイチ。今でもラブラブで、今から私に妹や弟ができてもおかしくないくらい(笑い)」とジョーク交じりに語った。

関連タグ: