清原和博氏 月に1度尿検査を受けていることを明かす「何とか回復したい」

2021年03月17日 20時44分

今田耕司(左)とトークする清原氏

 元プロ野球選手でユーチューバーとしても活動する清原和博氏(53)が17日、都内で行われた依存症啓発イベント「Re―START~みんなで考えよう 依存症のコト~」(厚生労働省主催)に出席した。

 同イベントは、アルコールや薬物、ギャンブルなどの依存症に対する正しい理解を深めるのが目的。2016年2月に覚醒剤の使用と所持の容疑で逮捕され、昨年執行猶予が明けた清原氏は今回3回目の出席となった。

 MCの今田耕司から「久しぶりですね~。体がしぼれたんじゃないですかね」と聞かれると「一時よりやせました」と最近始めたダイエットの成果を強調。

 続けて「月に1度いろいろなカウンセリングを受けて尿検査(をしている)。(自助グループをつくっている)依存症に苦しむ仲間たちと話し合って何とか回復したいと努力しています」と近況を報告した。

 この日は俳優の高知東生、元NHKアナウンサーの塚本堅一氏、歌手で「うたのおにいさん」を務めた杉田あきひろも出席。清原氏含め全員違法薬物で逮捕されたのが2016年だったことから、同氏は「花の16年組なんです」とまとめて、笑いを誘っていた。

関連タグ: