天津・木村が4月から岩手県に移住 突然呼び出された相方の向「解散かと…」

2021年03月13日 19時50分

岩手に移住する天津木村
岩手に移住する天津木村

 お笑いコンビ「天津」の木村(44)が4月から岩手県に移住することがわかった。

 12日に自身のユーチューブチャンネルで「【移住】のご報告」と題した動画を投稿。4月3日スタートの岩手朝日テレビ「Go!Go!いわて」の番組MCに就任することを明かした。

 木村は「ウソのような話で自分でもビックリ。全力でやらせていただく」と大喜び。それに伴い「4月から岩手県の方に移住させていただくことになりました。岩手県のみなさま、どうかよろしくお願いします」と宣言した。

 木村はヒロミ(56)の専属ドライバーを務めていたことで知られる。今回の件を相談したところ、ヒロミから「おまえ、凄いじゃないか。一生で最後のチャンスかもしれないぞ。向こうの方がどういう思いで(木村を)使って下さるかわかっているか? おまえはその覚悟に応えられるのか」と助言を受けたという。

 木村は「僕なりの覚悟で移住を決めました。今はとてもワクワクしています。岩手県が盛り上がることやっていきたい」と決意を語った。

 木村の“重大発表”を受け、相方の向清太朗もユーチューブチャンネルでアンサー動画を投稿。向は「すごい選択。ビックリした」と振り返り、事前に木村からファミレスに呼び出されたことを明かした。

「木村から『ちょっと話あんねん、いいか』って。ぶっちゃけ、解散の話だと思ってました。ヒロミさんの運転手やっているのは知ってたから、運転手に専念するんだと思ってました。で、いざ話を聞くと『あぁ、なるほど』と。木村は『解散はしたくない、一緒にやろう』と言ってくれたので、遠距離コンビになりますが、コンビとしてはやっていく所存です」

 向は相方の決断を支持した上で「天津というコンビの新たな方向性を見てもらいたい。(木村は)あっちでめちゃくちゃ売れて欲しい。むちゃくちゃ売れなくても面白い。是非、天津木村をよろしくお願いします」と訴えた。

関連タグ: