福原愛“不倫騒動”に韓国メディアも参戦 夫が離婚しない理由は「カネ」と断定

2021年03月09日 18時35分

この時はラブラブだったが…
この時はラブラブだったが…

 卓球女子で五輪2大会メダリストの福原愛さん(32)の不倫騒動に韓国メディアも興味津々だ。

 4日発売の週刊誌「女性セブン」で福原さんが知人男性とのデートやお泊まりを報じられて日本や中国、台湾で大騒動になっているが、一見関係ないように思える韓国にも飛び火した。

 韓国メディア「アジアトゥデー」は「日本で卓球の妖精と呼ばれる福原愛の不倫説で、台湾を始めとする中華圏のメディアもうるさくなっている。福原の夫である江宏傑も台湾の元卓球スターだからと思われる」と騒動の様子を報じたうえでこう指摘する。

「当然彼はこの噂に激怒すべきである。しかし、なぜか落ち着いている。まるで不倫説を知っているかのように行動する」と夫の江の対応を疑問視する。江は今回の不倫報道を受けて「事実でないゴシップ」と否定して福原さんへの変わらぬ愛情を強調している。

 こうした対応を韓国メディアは〝冷静すぎる〟と不可解な点として強調しているのだ。

 そして、その理由について「2人は福原の人気に基づいて、今も大金を稼いでいる。約10億円とも言われる。もし2人が離婚すると江は収入の全部または相当な部分を失うことになってしまう。離婚したいという気持ちがあっても、離婚を否定するのが当然である。やはり金回りが良いことが(夫婦の)良い形である。奥さんの不倫でさえ知らないふりをしなければならないようだ」と推測。金銭的な事情から江が福原さんとの夫婦関係を継続したいと考え、不倫報道も見て見ぬふりをしているというわけだ。

 卓球界のアイドルの不倫報道を皮肉たっぷりに切り捨てた韓国メディア。日本や中国と同様に卓球が盛んなお国柄もあり、今回の騒動にも関心が高いようだ。

関連タグ: