アイドル〝推し休暇〟制度を設けた会社がプチバズり!卒業なら「10日間の慶弔休暇」

2021年03月08日 21時44分

社長の推しは村田寛奈だという

 アイドルファンにとってうれしすぎる勤務規定の会社が話題だ。

 株式会社「ひろろ」の社長(ツイッター名「itaru9」氏)が8日、社員の勤務規定に〝推し休制〟を追加したことをツイートした。

 itaru9氏は「社員の推しの卒業が決まってしまったため、弊社の勤務規定に慶弔休暇の項目が追加されました」と「推し休制」を次のように報告。

「1.推しのライブ、イベントがある場合、一週間前までの申請で、早退、必要日数の休暇が取得可能」とし「ゲリラライブや告知のない突発的なイベントに限り、当日即早退が可能」とアイドルの応援を全面的に尊重している。

 出色なのが「2.推しが次に該当する場合は届け出ることにより、慶弔休暇を申請することが出来る」としたことだ。

 それも種類別に分かれ、 推しが卒業する場合は「一推し・・・10日間 二推し以降・・・3日間」と、〝ランク〟によって期間が異なり「推し本人が結婚する場合・・・10日」とファン心理を考慮している。

 しかも、慶弔休暇は有給扱いで通常の賃金を支払い、「精神的なダメージの度合い、必要に応じて休暇日数を加算する場合がある」と手厚い。

 同社はライブイベントの開催や、歌手・村田寛奈の写真集を手掛けるなど芸能関係の事業を幅広く展開。何より、社長のitaru9氏がファン心理に理解があるため、こんな大胆な規定をもうけたのだろう。

 フォロワーからは「まじで素敵な会社すぎる」「神制度すぎる」「スーパーホワイト企業」などと絶賛するリプが相次いでいる。

 社長はこれを受けて「さっき当該社員と話したら気の毒な落ち込み方だったので、やはりヲタクが働くには絶対必要な制度だと実感しました」などと強調した。
 
 ちなみに社長の推しは「9nine」の村田寛奈(24)。バズったことで、村田のユーチューブチャンネル登録を呼びかけている。