カズレーザーが自宅待機生活振り返る「働かずに暮らしたいっていう夢がかなってしまった」

2021年03月08日 12時38分

カズレーザー(左)とムック
カズレーザー(左)とムック

 お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザー(36)が8日、都内で「ピザハットアンバサダー就任&新CM発表会」に出席した。

 カズレーザーは公開中のピザハットのウェブCM、12日と15日から公開される新CMでムックと出演。この日は、ブランドアンバサダーに就任した。

 アンバサダーのオファーに、カズレーザーは「青天のへきれき。こういうなりの人が、こういう食品の仕事を頂けるとは。赤い先輩のムックと、もう無二の親友と言っても過言ではない」と笑わせた。

 また6日には、自身のインスタグラムで、新型コロナウイルス陽性者の濃厚接触者としての自宅待機から復帰したことを報告。

 2週間の待機生活を振り返り「起きて寝るだけの生活。もともと疲れることもなかったけど、ダラダラして。あんまり忙しい生活をしたくないというか、働かずに暮らしたいっていうのが夢で、それがかなってしまった」と明かした。

 さらに「出前とか取りまくっていた。家に余っている冷凍食品とかがあって。自分で手料理するくらいなら、ピザハットを頼む」とニヤリ。

 出演中のテレビ朝日系のバラエティー番組「家事ヤロウ!!!」では、簡単な料理レシピなども紹介しているが「番組で学んだことは、その日に忘れてしまう」と笑わせた。

関連タグ: