宮迫博之が笑顔と自虐の関コレMC&ランウェイ「キレてらっしゃる方いませんか?」

2021年03月07日 16時02分

久々に大規模イベントのMCを務めた宮迫

 2019年の闇営業騒動で吉本興業を退社したお笑いコンビ「雨上がり決死隊」宮迫博之(50)が7日、大阪市の京セラドーム大阪で開催された「関西コレクション 2021SPRING&SUMMER」に出演。久しぶりの大規模イベントMCを務めた。

 中学校時代の同級生に作ってもらったという黒の上下スーツ姿で出演し、「すごいな。久しぶり過ぎて…。これだけのたくさんの人の前で」と感無量。緊張をにじませながら「司会を務めさせていただきます。宮迫ですっ!」とあいさつした。

 昨年の同イベントに出演予定だったが、新型コロナウイルスの影響で中止に。2年越しのMCに「一流のモデルの皆さんがかっこよく歩いているのに、50のおっさんがこんなところに立っていいのか不安でした」「こんだけのお客さんの前に立つのが何年ぶりという状態。緊張している。震えてます」などと心情を吐露する一方で、「何人かキレてらっしゃる方いませんか?」と自虐を交えて笑わせた。

 サポートからランウェイを促されると、笑顔でウオーク。最後は宮迫ですっ!のギャグを決め、拍手を浴びると「むちゃくちゃ恥ずかしい。恥ずかしさと気持ち良さの複雑な感情です。みんな優しく手を振ってくれてありがとう」と照れていた。

関連タグ: