薬丸裕英が親友の死を明かす「しばらく受け入れることができなかった」

2021年03月07日 16時12分

薬丸裕英

 タレントの薬丸裕英(55)が7日、ブログで親友が死去したことを明かした。

 日付等は明らかにしていないが薬丸は「仕事中に友達から『大事なことを伝えたいので話せるときに連絡をください』…とLINEが届いていた」と明かし、仕事の空き時間に連絡すると「Aさんが亡くなりました」と伝えられたという。

 名前は明らかにしていないが突然の親友の死は「しばらく受け入れることが 出来なかったし 状況を把握するまでに かなりの時間がかかりました」と大きな衝撃を受けたという。

 親友について薬丸は「Aさんとは同世代 家族ぐるみの付き合いで 趣味であるゴルフを一緒に楽しみ 本音で話せて何でも相談が出来る 親友でした」というほどかけがえのない存在だった。

 死を知った夜は「一晩、泣き明かし気持ちを整理して オンライン葬儀に参列しました」と明かし、親友が最後に送ってくれたという写真を紹介。

 その上で「Aさん、本当にたくさんのやさしさと 思い出をありがとうございました。あなたはこれからも 私達家族の心と思い出にいます」と親友をしのんだ。

関連タグ: