明石家さんま 宮迫の紳助氏への“ゲリラ電話”に「ネタ切れ」「みんな大変」

2021年03月07日 05時15分

明石家さんま(左)と宮迫博之

 明石家さんま(65)が6日放送の毎日放送ラジオ「ヤングタウン土曜日」に出演。「雨上がり決死隊」宮迫博之のユーチューブに島田紳助氏が電話出演した件にコメントした。

 共演の「モーニング’21」横山玲奈が「霜降り明星」のユーチューブにハマり、動画が毎日更新されていると聞いたさんまは「えらいな毎日って。あれ大変になんのやろ?」と言及。

 さらに「本人たちもネタが切れることになるやろと思って、だから宮迫なんて『ネタがない、ネタがない』言うて、最終的に紳助んとこに電話しよという感じで。まあ本人にも承諾を得てたみたいやけども。一番はネタがなくなってくるらしい」と指摘し、宮迫の“ゲリラ電話”が物議をかもしたことに「どうのこうのごちゃごちゃ世間は言ってますけど、一番はネタ切れ。宮迫なんて1年ちょっと頑張ってるから」と分析した。

 その上で「みんな(芸人)がやるから、みんな発想が近いから、ネタがかぶってしもうたり。ヒロミとかもオートバイ解体して新しく作るとかやっとんな。そういう固定客を捕まえるためにな。みんな大変みたいやで」と慮った。

関連タグ: