草彅剛がメルカリ新CMに出演 伊藤沙莉と15年ぶり共演で「変わらずチャーミングでステキ」

2021年03月05日 18時14分

草彅剛・新CM「メゾンメルカリ・新しい住人」篇

 俳優の草彅剛(46)が出演する新CM「メゾンメルカリ・新しい住人」篇が6日から全国放送される。

 草彅がメルカリの住人としてCM出演するのは約2年ぶり。メルカリの公式ユーチューブでは、5秒で考えた「メルカリソング2021」を即興演奏している。

 CMで草彅はメゾンメルカリに新住人として引っ越し。住人の伊藤沙莉と高橋メアリージュンは新住人が気になり、そわそわしながら部屋の様子をうかがう。

 何もない部屋の真ん中で、大きなうさぎのぬいぐるみと背中合わせで座りながら「な~んにもないって気持ちいいなあ」とくつろぐと、伊藤と高橋が「いやいや、(モノが)なさすぎやん!」と思わず部屋に押し入る。

 草彅が「いろいろ揃えるとお金がかかるし」と打ち明けると、伊藤は「だったらメルカリは?」と提案。お節介な住人のおかげで、部屋の中が充実した草彅は笑顔で満足げに部屋を見渡す。その後、庭にいる管理人のタモリに気づき…という内容だ。

 撮影を終えた草彅は伊藤、高橋との共演について「すごく緊張していたのですが、伊藤さんと高橋さんが温かく迎え入れてくれたおかげで緊張がほぐれて、いい感じに仕上がったと思っています」と感謝した。
 
 伊藤とは2006年のフジテレビ系ドラマ「僕の歩く道」以来、15年ぶりの共演。草彅は「個人的に伊藤さんの声が好きだったのですが、変わらずチャーミングでステキだなと思いました」と、久しぶりの共演を喜んだ。

 撮影終了後のインタビューでは、お気に入りのヴィンテージギターの話に。草彅は持参したギターのお気に入りポイントを熱弁。「5秒で考えました」と、「メルカリソング2021」を弾き語りで披露した。

 なお、同曲はメルカリの公式ユーチューブで公開されている。

関連タグ: