「預金残高717円」霜降り・粗品 映画出演で借金取り立てメールが届く

2021年03月03日 14時50分

金欠の粗品

 お笑いコンビ「霜降り明星」(粗品=28、せいや=28)らが3日、都内でゲスト声優を務めた映画「トムとジェリー」(19日公開)プレミアムイベントに出席した。

「トムとジェリー」シリーズは、2020年で誕生から80周年を迎えた。

 同作で、粗品はトムの頭に現れる悪魔、せいやは同じくトムの頭の中の天使の吹き替えを担当した。

 粗品は「すごいことなので、周りからいろんな連絡がきて。僕にお金を貸している人からは、吹き替えについての記事の写真が送られてきて『これで、もういけるよな?』って言われた…」と笑わせた。

 粗品は生粋のギャンブラーで、昨年10月にはボートレースや競馬で700万円もの大負けを喫したことで知られる。2日には自身のユーチューブチャンネルで、フトコロ事情を公開。カードローンの利用可能額が「0円」と表示された画像や、預金額が「717円」と記された口座の明細画像などを貼り付け、名曲「オー・シャンゼリゼ」のメロディーに乗せて「オーカネナイ お金がないよ助けて」と熱唱していた。

関連タグ: