〝番組収録ストップ騒ぎ〟の竹内涼真 三吉彩花と交際も…周囲が心配する「猪突猛進」ぶり 

2021年03月03日 05時15分

竹内涼真

 俳優の竹内涼真(27)がバラエティー番組で〝収録ストップ騒ぎ〟を起こしていたと2日発売の女性自身に報じられた。

 同誌によれば、竹内は2月中旬、俳優の藤原竜也とのダブル主演映画「太陽は動かない」(5日公開)の宣伝をかねて、フジテレビ系「突然ですが占ってもいいですか?」の収録に参加。占い師の星ひとみの占いが次々と当たったことでテンションが高くなり、自分のガチな恋愛相談を始めたという。関係者たちはこれに慌て、収録は一時ストップした。

 竹内の恋愛といえば昨年、交際していた女優の吉谷彩子をフって、三吉彩花と交際開始。〝乗り換え愛〟だとSNSで批判された。収録をストップしてまで相談したかったのは、三吉との結婚についてだったのか…。ただ、あまりにガチな恋愛相談だったため、収録現場は慌てるばかりだったようだ。

 竹内と仕事する関係者は口々に「仕事熱心だけど、ちょっぴり空気が読めない時があるんです。言い方や態度が危なっかしいというか。サービス精神が旺盛で台本にない発言をするので、生放送ではなく収録のほうがベターなタレント」と話した。今回の〝収録ストップ騒ぎ〟も、さもありなんだという。

 最近では、1月放送の日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」の名物コーナー「ゴチになります!」で最下位争いから抜け出し、同じく最下位争いしていた出川哲朗の前でドヤ顔でガッツポーズした。この姿も視聴者からSNSで疑問視された。

 とはいえ、決してスマートではないが猪突猛進な姿が竹内の魅力だと指摘する声もある。

〝収録ストップ騒ぎ〟が起きた回は3日放送予定。複数の関係者の話を総合すると、ガチの恋愛相談の部分はバッサリとカットされる。お蔵入りはもったいない気もするが…。

関連タグ: