藤田ニコル“マー君180万円ファンクラブ”に「こんなギラギラしてる年会費ちょっとヤダかも」

2021年02月27日 20時44分

藤田ニコル

 モデルでタレントの藤田ニコル(23)が27日放送のTBSラジオ「アットホームpresents藤田ニコルのあしたはにちようび」に出演。楽天に復帰した田中将大投手の“180万円ファンクラブ”に疑問の声を上げた。

 楽天は球団公式ファンクラブの新コースとして田中の個人ファンクラブ「マー君クラブ」を設立。10人限定の「マー君クラブVIP」は年会費180万円と超高額だが、受付開始日に即完売し話題となった。

 これに藤田は「マー君がやりたくてやってるのか分からないけど」と前置きし「うち的な願望というか、そうだったらいいなっていうのは、野球選手って夢を与える職業だから、こんなお金がギラギラしてる年会費なんかちょっとヤダかもしんないなぁ」と素直な感想。

 VIP会員には直筆サイン入りプロモデルユニホーム、プロモデルキャップといったグッズのほか、50万円相当の特別チケット1試合分の特典がつくが「こういうのって、スーパーヒーローみたいな感じに、タダであげてほしいイメージ。野球選手は。偏見?」と疑問をぶつけた。

 とはいえ、藤田は「球」を「きゅう」と読むほどの野球音痴。それだけに「180万円以上の価値はたぶんあるもんね。まず、物がさ。そう考えると安いのかねえ。好きなファンだとしたら。いろんな物にお金を積んだりするじゃん。これが一気に、思い出もグッズも“きゅう”も手に入るとしたら、いいよね。安いよ」とマニア心理を推察した。

関連タグ: