安倍前首相の愛犬ロイが19歳で死去〝アッキー〟がSNSで報告

2021年02月23日 19時10分

安倍昭恵夫人

 安倍晋三前首相(66)がかわいがっていた愛犬が他界していた。

 昭恵夫人(58)が23日、自身のインスタグラムを約4か月ぶりに更新。「ロイ、19年6ケ月の命を全うして天に召されました。今日は49日で納骨」と報告し、骨壺とともにロイの生前の写真を添付した。

 ロイはミニチュアダックスフンド。昭恵夫人のSNSには頻繁に登場し、安倍前首相とともにかわいがっていたことで知られる。

「麻生太郎財務相の家の前でおしっこをした伝説もあります」とは永田町関係者。

 フォロワーからは「寂しくなりますね」「ご冥福をお祈りします」「大往生でしたね」と追悼コメントが寄せられた。

関連タグ: