「JO1」がオンラインライブ開催 福島沖地震の被災者気遣う「一日も早い復興を」

2021年02月20日 22時14分

オンラインライブを行ったJO1

 11人組男性アイドルグループ「JO1」が20日、2021年初のオンライン単独ライブ「JO1 Live Streaming Concert 『STARLIGHT DELUXE』」を開催した。

 ライブでは新曲「伝えられるなら」など、全17曲を披露。

 3曲目の楽曲「MONSTER」をパフォーマンス後には、リーダーの與那城奨(25)が「まず福島沖地震により被害に遭われた方々に心よりお見舞いを申し上げます」とコメント。メンバー全員が一礼した。

 続けて與那城は「皆様の安全とそして、被害に遭われた方々、被災地の一日も早い復興を願い、JO1として自分たちができることをこれからしっかりとやっていきたいと思いますので、皆さんも頑張ってください」と被災者に向けてエールを送った。

 ライブは2か月ぶり。コロナ禍ということで、昨年12月に行ったライブに引き続き、今回もオンライン配信で開催された。

 大平祥生(20)は「前回のコンサートでもJAM(ファンの愛称)に会えなかった。今回も会いたかったけど、こういう状況ということもあり。オンラインではあるけどJAMの皆さんと素敵な時間を共有できて、いいですね」と語った。

 また、ライブでは4月28日に3枚目シングル「CHALLENGER」の発売が決定したことも発表された。

関連タグ: