草津温泉の源泉に新型コロナウイルスの感染力を低下させる効能が

2021年02月19日 09時31分

草津温泉のシンボル「湯畑」

 日本三名泉のひとつ草津温泉には、新型コロナウイルスの感染力を低下させる効能がある!

 群馬大学と草津町の研究によると、草津の源泉には硫酸水溶液により新型コロナウイルスを死滅させる力が強く、わずか1分以内に99%ウイルスがなくなるという。19日放送のフジテレビ系ワイドショー「とくダネ!」が伝えた。

 このニュースを聞いた昭和大学臨床感染症学講座の仁木芳人教授は「酸性度が強い温泉ですから、効果は十分考えられます。ほかにも何か有効な成分があるのかもしれません」とコメントした。

 この研究結果から、草津町では町のシンボル・湯畑の近くに源泉をかけ流す手洗い場を新設。訪れた観光客からは好評のようだ。

 黒岩信忠町長は「草津温泉でコロナウイルスの感染がないとか、治るとかは、全く違う話です。風呂に入っている最中も感染するのでは?と疑っている人が多いんじゃないかという気がする。(草津は)他の浴場施設から見れば、安全性が高いのではないか」と話している。