水谷千重子 エアウィーヴの〝おねだり〟成功「楽屋でも使いたいので…」

2021年02月18日 20時59分

エアウィーヴ座布団をアピールした水谷千重子

 お笑い芸人・友近(47)扮する演歌歌手・水谷千重子が「~新商品発表会~ エアウィーヴ、座布団屋はじめました。」に株式会社エアウィーヴ・高岡本州代表取締役会長兼社長とともに出席した。

 昔からエアウィーヴの大ファンという水谷は「寝心地、座り心地がいいので浅田真央ちゃん、錦織圭くん、玉ちゃん(坂東玉三郎)に『使ったほうがいいよ』って私が紹介して3人の契約が決まった。そういうことで千重子の出番かなと思って来ました」と笑わせた。エアウィーヴ座布団の上で、オンライン座禅をするため衣装を着替えることになった水谷は「ここで生着替えのほうがいいかしら」といたずらっぽく笑うと高岡会長兼社長は「いやいや」とタジタジになるひと幕も。

 エアウィーヴ座布団の座り心地のよさを実感した水谷は「6月と7月に明治座と博多座で公演が決まりました。楽屋でも使いたいので、バッグに入れて持ち運びたい」と話すと、高岡会長兼社長は「用意しておきます」とおねだりにも成功し、会見は水谷のワンマンショーとなっていた。

関連タグ: