宮河マヤが長友佑都から美尻トレ伝授され「すごいです」と驚嘆

2021年02月15日 17時13分

究極の美尻を持つ宮河マヤ

 究極の美尻を持つモデルの宮河マヤ(30)が15日、都内で行われた「SAURUSアンバサダー就任記者発表会」に出席した。

 宮河は、サッカー日本代表DF・長友佑都と、スポーツサプリメントの開発・販売を行うSAURUS JAPANのアンバサダーに就任。ビデオ動画で出演した長友から〝共闘PR〟を呼び掛けられると、宮河は「長友選手と一緒に務めさせていただくことは恐れ多いですけど、私の名前を呼んでいただいてうれしい」と笑顔を見せた。

 発表会では、美尻に特化した女性専用パーソナルトレーナーとしても活躍中の宮河が自宅でできる「美尻トレーニング」を披露。

 宮河は「20歳のころはお尻がコンプレックスで体重も40キロから60キロの間で安定しなかった。でも、お尻のトレーニングを始めてからは4000から5000キロカロリー食べても太らないカラダになった。美尻で自信を持つこともできて、カラダの代謝もよくなって、コンプレックスもなくなった。いいことばかりです」とアピールした。

 また、ビデオ出演した長友も「世界一の美尻トレーニングを見せたい」と宮河らに伝授。四つん這いになって足を上げるトレーニングをした宮河は「長友さん…すごいです」とお尻の引き締め効果に驚きの声を上げた。

関連タグ: