サンドウィッチマン・伊達が地震に心境を吐露「どうしても10年前を思い出して…」

2021年02月14日 00時55分

伊達みきお

 13日午後11時過ぎに宮城県、福島県で最大震度6強を観測する地震があったことを受け、お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきお(46)がブログを更新した。

 伊達は「いやぁ、都内も揺れた揺れた。また、我が宮城県か。。宮城県と福島県で、震度6強。取り敢えず、23:08発生の地震では津波の心配なしと。それが何より。余震に注意ですね」と冷静に反応。

「テレビの緊急地震速報や映像を見て、どうしても10年前を思い出して僕も震えました」と素直な感想を語り「でも、どんな地震でも、きっとあの10年前の地震よりは軽いだろ…って思って行動するしかない。しっかり備えましょう。本当に、津波が発生しなくて良かった……。夜は特に」とつづけた。

 最後に「まだまだ心臓がバクバクしてる方に、地元・宮城県のスター!狩野くんの写真をどうぞ!」とコントメイクの狩野英孝の写真をアップ。「冷静に、落ち着いて、3・11を乗り越えたんだから大丈夫だから」と呼びかけた。

関連タグ: