石原さとみに続けない…綾瀬はるかの複雑な「結婚事情」

2021年02月12日 05時15分

国民的女優の綾瀬はるか

 2年ぶりの主演ドラマで強さを見せる女優・綾瀬はるか(35)の電撃結婚はあるのか。

 11日に「ユニクロLifeWearスペシャルアンバサダー」に就任した綾瀬。都内で行われた就任発表会で、インナーやジャケットなどユニクロ愛用者の綾瀬は「日常にあるものとして愛着があります」と喜んだ。

 12日から放送される出演CM「ジーンズ篇」では、実際の店舗でかごいっぱいに〝爆買い〟する姿を熱演。「ドラマの撮影でなかなか買い物に行けなかったけど、楽しく買い物できて気分が上がりました」とにっこり。

 司会者から普段のショッピング姿を聞かれると、綾瀬は「普段からデニムとか試着が必要なものはしますけど、ほかは直感で買っちゃうかもしれませんね」と明かした。

 そんな綾瀬は現在、2年ぶりとなる主演ドラマ「天国と地獄~サイコな2人~」(TBS系、日曜午後9時)が放送中。先月17日の初回世帯視聴率は16・8%と高視聴率をマーク。第2話は14・7%、第3話は14・1%、今月7日に放送された第4話は13・4%と数字は下がっているものの、1月期の連ドラの中でトップをキープしている。

「飾らない性格で好感度も抜群。仕事もオファーが途切れない。同じ事務所の石原さとみが昨年電撃結婚したことで『次は綾瀬?』との声も聞かれるが、まだまだ仕事中心になりそうです」(芸能プロ幹部)

 加えて、東京五輪のスポンサー企業のCMにも多数出演していることから「少なくとも五輪が終わるまでは、プライベートで身動きはとれない」(代理店関係者)。今回のユニクロも日本を代表する企業の1つだ。
 
 昨年7月、韓流スターのノ・ミヌとの交際報道があったが、綾瀬自身が完全否定。テレビでは視聴率女王、CMではナショナルクライアントを総ナメ状態だけに、すんなり結婚とはいかなそう。〝国民的女優〟であるがゆえの悩みだ。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

関連タグ: