ウド鈴木 〝心のマドンナ〟大島優子との共演に興奮「いや~最高でした!」

2021年02月12日 05時00分

左から出川哲朗、ウド鈴木、大島優子(メ~テレ提供)

 メ~テレ(名古屋テレビ)は12日、タレントのウド鈴木(51)、出川哲朗(56)、女優の大島優子(32)の3人が埼玉県の奥秩父を巡る旅番組「僕らの地図でつながり旅」の制作を発表した。テレビ朝日系全国ネットで28日午後1時55分から放送される。

 秩父市立荒川西小学校の子どもたちが描いた地図をもとに、子供たちならではの目線を借りて地元スポットを再発見しようという内容だ。

 メ~テレは2003年10月からウドが東海地方を気ままに一人旅する「ウドちゃんの旅してゴメン」を放送しているが、今回は同番組のホンワカテイストを踏襲したものとなっている。ウドは「大先輩の出川哲朗さんとぼくの“ときめきのマドンナ”である大島優子さんが一緒で、いや~最高でした」と大好きな2人との共演にニッコリ。出川も「子どもたちの地図をもとに旅するというこの番組の企画を聞いたときからあったかい素敵な企画だと思いました。あったかい番組なるんだろうなと思ったらやっぱりその通りになりました」とロケを振り返った。

 ウドから「ときめきのマドンナ」と呼ばれた大島は「今回お二人と一緒ということで本当に楽しみでしょうがなかったんですけど、まさに楽しい旅になりました。みなさんにとっても、よく知っている場所でも新しいところを見つけられるんだ!っていう発見があると思いますのでぜひ番組を見てください」とアピールした。

関連タグ: