自民・後藤田議員「山口香さん!一本です‼」 森喜朗会長への辞任勧告インタビューが大反響

2021年02月06日 15時58分

後藤田正純氏

 女性蔑視発言が問題視されている東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長(83)について、日本オリンピック委員会(JOC)理事で柔道元世界女王の山口香氏(56)が語ったインタビューに反響が集まっている。

 自民党の後藤田正純衆院議員(51)はツイッターで記事を引用し、「山口香さん! 一本です‼」と一言。これまでに後藤田氏は「この発言は、一発アウト」と森氏の女性蔑視発言を批判してきただけに、賛意を込めての「一本」なのだろう。

 立憲民主党の蓮舫参院議員(53)も同じくツイートで「『もともと何が悪かったかを理解していないと思います』 全く同意です。山口理事のこの率直な勧告がJOC、組織委員会からも続くことを。『余人をもって変えがたい』などと言うのではなく」とつづった。

 作家の乙武洋匡氏(44)は「私は会長は自ら退くべきだと思います。選手が限界を感じて引退するように。(中略)思いだけでは重責は担えませんから」という山口氏の発言を記事から引用して「全文読んでほしい」とツイッターで呼びかけた。

 さらに、共産党の志位和夫委員長(66)も記事をツイートしている。

 山口氏の〝辞任勧告〟が広がっている。

関連タグ: