二刀流グラドル・福丸雛がDVD発売 へそピアス解禁秘話明かす

2021年02月06日 14時39分

新作DVDの発売記念イベントに出席した福丸雛

 グラビアアイドルの福丸雛(23=T150・B80・W60・H93)が6日、東京・秋葉原の書泉ブックタワーで行われた2枚目のDVD「南の島のマンゴーヒップ」(イーネット・フロンティア)発売記念イベントに出席した。

 福丸は7人組アイドルユニット「BOCCHI。」でリーダーを務める二刀流グラドル。自慢のヒップと以前、六本木のショーレストラン「バーレスク東京」でダンサーとして活動した際に身につけたという表現力が武器だ。

 今作の撮影は昨年9月に沖縄・宮古島で行われた。作品について「カフェ店員の彼女役。私が彼女だったらこうするなっていう、プライベート感が満載に詰まってます」と素の福丸が堪能できるという。

 見どころシーンは「お風呂場で着用したベージュのスケスケ衣装。シャワーを浴びたら肌と一体化して、エッチすぎる。もはや何も着てない状態」と衝撃的発言が飛び出すと「(目を細めたら?)頑張れば見れます、ひょっとしたら…」と笑顔で語った。

 今回、グラビアでは珍しいへそピアスを解禁した。「事務所の人とお話ししたときに、へそピの跡でへそピがバレるくらいなら、キラキラしている方がかわいいんじゃないか」という福丸の提案が今作で採用されたそうで「ギャルっぽくて嫌いな人が多いのかなと思っていたが、意外とへそピを好きな人が多かった。良かったです」と振り返った。

 昨年の12月にデビューを果たした「BOCCHI。」では、池田ゆうな(25)や澄川れみ(25)ら多くのメンバーがグラビアにも活躍の場を広げている。巨乳揃いのメンバーに宮崎県出身の福丸は「デビューしたとき『平均バストFカップ』というキャッチフレーズだったが、私はCカップで平均を下げてる。私はお尻で戦いたい」と〝マンゴーヒップ〟をアピール。今年については「BOCCHI。としては、TIF(TOKYO IDOL FESTIVAL)に出ることが目標」としたうえで「個人的にはグラビア活動をたくさんして、ツイッターのフォロワーを5万人。誕生日(3月3日)までに3万人にしたい」と現在のフォロワー数2万6000人からの大幅増を誓った。

【関連記事】

関連タグ: