日向坂46・加藤史帆が〝窃盗被害〟告白! 爆笑・太田も「悪質だなそれ!」

2021年02月05日 20時00分

加藤史帆

 アイドルグループ「日向坂46」の加藤史帆(23)が5日放送のTBS系「爆報!THEフライデー」にゲスト出演。メンバー間で起こった〝窃盗事件〟を打ち明けた。

 この日は「絶対に許せない!最新犯罪に巻き込まれた芸能人」がテーマで再現VTRが紹介されたが、スタジオゲストだった加藤も「とんでもない事件」が自分の身に起きたと告白。

続けて「有名なお弁当の『オーベルジーヌ』ってあるじゃないですか」と司会の爆笑問題・太田光に語りかけた。オーベルジーヌはロケ弁やイベントのケータリングなどで業界内で人気が高いカレーの弁当だ。

 その中に入っているじゃがいもに、アルミホイルで包まれたバターが添えられているが「大量発注をするとバターが別で来る」そうで、「弁当とバターを取ってみんな食べるんですけど、私が取りに行ったらバターだけないんですよ。で、バターがないとじゃがいもパッサパサなんですよ」と当時を振り返った。

 太田は「そんなことはないよ!」とツッコんだが、加藤は「ある1人のメンバーがバターを3つ持って帰ってた。これは結構大事件ですね」と主張。

 ちなみに〝犯人〟は河田陽菜。加藤が「1つ使って、2つ家で使おうと持って帰ったらしいんですよ」と〝供述〟すると、太田は「悪質だなそれ! 意外と日向坂ギスギスしてんな~」と驚いた様子だった。

関連タグ: