東野幸治 西野亮廣に吉本の〝過敏反応〟告げる「今、怯えている」「怖くなってきて…」

2021年02月04日 05時15分

東野幸治

 吉本興業を退社したお笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(40)が3日配信の東野幸治(53)のユーチューブ「東野幸治の幻ラジオ」に出演。またも猛烈にイジリ倒された。

 東野は先月24日配信の同ユーチューブで、映画「えんとつ町のプペル」に「教団の信者の皆さんが大挙して押し寄せてる」などとコメント。この日は西野から「2ちゃんねらー、5ちゃんねらーがよだれを垂らして欲しがるようなワードがたくさん出てきた」「あの後、どうなったか知ってますか? ツイッター界隈が」などとクレームを食らった。

 しかし当然、東野はまったくひるまずこの日も「信者」「教団」などのワードを多発。さらに「吉本が今、西野に怯えてて。マネジャーに『今度出たいっていうから、西野に会うねんけど』って言ったら、次の日かなんかに『その件でギャラのことですけど』って(相談された)」と告白した。

 普段、後輩がゲストに来たときは「これでご飯でも食べて」と自費で1万円ほど渡していたといい、西野にも同じ対応にするつもりだと告げたという。

 だが「また次の日『ギャラなんですけど、吉本から西野さんに提示しようと思ってます』『なんで? ポケットマネーでええやん』『万が一なんですけど、西野さんサイドからギャラもらってないとかクレームが出たら…』」とやり取りを再現。西野は「そんなの言えへんやん!」と否定したが、東野は「俺もどうなってんの?って思って、怖くなってきて」と心中を語った。

 結局、この配信のギャラは吉本興業から西野サイドに正式に提示されるといい、東野は「俺が後で西野にツイッターで『東野幸治の幻ラジオ出たけど、ギャラもくれへんし』…(と書かれたらいけないので)俺を守ろうとしてると思うねん。だから、西野と吉本どうなってんの?と思ってんねんけど」と疑問を吐露。

 西野はひたすら「大丈夫です。揉めてないですよ!」と強調するしかなかった。

関連タグ: