吉本退社のキンコン西野 漫才は「おじいちゃんになるまでやるつもり」

2021年02月01日 16時44分

吉本興業を退社した西野亮廣

 吉本興業とのマネジメント契約を終了したお笑いコンビ・キングコングの西野亮廣(40)が1日、読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」に出演。今後の活動について話した。

 西野は今回、吉本を退社したことについて「トラブルではない」ということを強調。ただ「吉本興業外部スタッフさんに対しての、吉本興業マネージャーの対応の対応がナメ腐っていたので、会社ごとガン詰めしました」という問題になったツイッターへの投稿から3日後に辞めたことは「これはボクがダメなところだと思った」と反省の言葉を述べた。

 今後については、仕事によっては吉本と一緒にやっていく可能性も示唆。現在、どういうすみ分けをするのか協議している最中だという。

 また、漫才については「おじいちゃんになるまでやるつもり。(相方の)梶原くんと2人でるのは楽しいので」とキングコングとしての活動に意欲を見せた。

関連タグ: