久代萌美アナ結婚報告で祝福も カンニング竹山「そもそも久代さんあんま知らねえ」

2021年01月31日 12時40分

カンニング竹山

 フジテレビの久代萌美アナウンサー(31)が31日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で自身の結婚を報告し、共演者から様々なコメントが寄せられた。

 久代アナは6歳年下で人気ユーチューバー「北の打ち師達」のはるくん(25)との結婚を、昨年の12月に発表した。

 番組冒頭、スタジオでは久代アナを祝福する声が。MCのダウンタウン・松本人志(57)は「人を介して、事前に言ってくれてたのですが正式に返すのがめんどくさくて、無視させてもらいました」とまさかの発言も「よかったですよね。ビックリですよ」と喜んだ。

「何度も何度も撮られた方です」と苦笑いを浮かべた久代アナに、ゲスト出演のフリーの神田愛花アナウンサー(40)が「過去の傾向と対策を知ってるのですが、年下で意外だった。今までは近しいとか年上とか…」と口にすれば、タレントのウエンツ瑛士(35)は「パーティータイムは終了ですか。まぁ割と近しい関係なんで…」と暴露合戦が始まる気配になった。

 これに松本は「ちょっといいですか、誰が落とすんですか。このグズグズを」とツッコミ。終始無言だった、ゲストのお笑いタレント・カンニング竹山は(49)は「そもそも久代さんのことをあんま知らねえ。おめでとうしかないですね」とコメントし、キッチリ落としてみせた。