ゆきぽよの友人男性逮捕でアンミカが指摘「カギを渡していたことは整合性を感じない」

2021年01月25日 13時19分

アンミカ

 25日放送の「バイキングMORE」ではギャル系タレントのゆきぽよ(24)の問題について議論が起きた。

 ゆきぽよは2019年の5月に親密な男性がゆきぽよの自宅でコカインを使用し、逮捕された問題で、24日にテレビで「終わったと思われて仕方ない」と謝罪した。

 この問題についてモデルのアンミカ(48)は「裏表のない子だと思う」と印象を語りつつ「でも交際をお断りしていた男性に鍵を渡して出入りを自由にしていたことには整合性を感じない。しかも逮捕歴があったような人と…」危機管理のなさを指摘した。

 またフリーアナウンサーの高橋真麻(39)は「母親目線で言わせてもらうと、男女いとわず部屋の出入りを自由にさせていると、こういうことが起こる。そういう想像力が欲しかった」と言いつつも「これで反省して頑張ってほしい」と加えた。

関連タグ: