3か月連続で冠特番! ≠MEがAKB48から学んだこと

2021年01月19日 19時30分

左から「≠ME」の尾木、蟹沢、河口、川中子

 アイドルグループ「≠ME(ノットイコールミー)」の尾木波菜(17)、蟹沢萌子(21)、河口夏音(19)、川中子奈月心(15)が18日、BSスカパー!の冠特番「≠MEの先輩、教えて下さい!」のオンライン取材会に参加した。

 HKT48指原莉乃プロデュース、代々木アニメーションバックアップのもと2019年に結成された同グループ。今年キングレコードからメジャーデビューが決定済み。同番組では、メンバーたちがアイドルとしてスキルアップを目指すべく、芸能界を中心にさまざまな先輩から学んでいく。

 3か月連続で放送され、1月31日放送の初回はAKB48向井地美音と宮崎美穂から「食レポのコツ」などを教わった。

 尾木は「大好きだったAKB48さんとお仕事させていただけてよかったです」と瞳を輝かせれば、河口も「AKB48でアイドルにハマって雲の上の存在。いつもは緊張はしないのに、緊張しました」と振り返った。

 番組の見どころについて、川中子は「クイズのみんなのおもしろい解答を楽しみにしてほしい」と話せば、蟹沢は「食レポでは、料理にビックリする素のリアクションが見えます」とアピールした。

【関連記事】