「もう怖い話やん」カジサック ファン明言のおぎやはぎ・小木に〝出演拒否〟される

2021年01月17日 21時21分

「カジサック」ことキングコング・梶原

 お笑いコンビ「キングコング」(梶原雄太=40、西野亮廣=40)が17日、ユーチューブ「毎週キングコング」を更新。「おぎやはぎ」小木博明の〝出演拒否〟騒動について語った。

 梶原はユーチューバー「カジサック」としても大人気だが、「毎週キングコング」に関わっている作家が「おぎやはぎのハピキャン」(メ~テレ他)にも携わっており、その現場で、小木がカジサックの話をしたという。

「スタッフさんか周りか分からんけど、『小木さん出ないんですか?』って(言ったら)、小木さんが『いや、オファー来てないからね~』みたいな。そういう話を(作家から)聞いて『出てくれるんかな』『出てくれるんじゃないですか』って」(梶原)。

 それを信じ、梶原が小木に出演をオファーしたところ「思いっきり断られた」そうで、西野は「もう怖い話やん」と爆笑した。

 梶原も「あれはびっくりしたな。興味持ってくださってんのやと思って。しかも『面白い』って言ってくださってたんよ。『芸人トーク、あれは素晴らしい。でも俺にはオファー来てないからな~』やで? で『出てください』『それはちゃうわ~』って…。え~!やんか」と笑いながら回想。

 しかし、このパターンはユーチューブ界の〝あるある〟だそうで、梶原は「(好きそうな)におい出してくださったから『オファー出してみよう』『だめです』っていうのが結構あったりする」と明かした。